2011-08-28

村上隆の語るコラボレーション哲学

村上隆の長編映画『めめめのくらげ』制作日記の引用です。

僕もよく、他の業界の有名な方々や有名なブランドとのコラヴォレーションを行って来ている。僕のコラボーレション時の哲学は、コラボレーターの意思を100%反映させて出来る限りの手を尽くし、満足していただくこと。自分の意思よりも相手を立たせること、に集中してきた。故に、1度コラヴォレーションした相手様とは、何度も何度も一緒にやらせていただいている。それは、満足していただいている証拠だと思っている。

僕はもの造りは1人ではでき得ない、そんな才能、自分には無い。しかし、多くの人間の才能を最大限にまで出し切らせ、時として大きなコンフリクトを起こそうとも、100%以上のポテンシャルを出させて、作品に固着させる手法を20年間やってきた。揶揄もされたし勘違いも受けてきた。しかし、コラボレーションこそ才能を琢磨させ、経験値を最大限にまで上げもの造りに集中できる現場は無い、とも思っている。

2011/08/14 制作日記|めめめのくらげ



ニコニコ生放送で大いに衝撃を受けて以来のファンですが、現在撮影中の『めめめのくらげ』楽しみです。

@ymkjp