2012-10-14

海外旅行に行くならモベルを検討しよう




行く先々でSIMカードを買うのも安上がりでいいのですが


  • 空港に到着したときにすぐ使うことができない (空港にSIMが売られていても限られたキャリアしかない場合も)
  • 旅行中の限られた時間の中でSIMカードを販売しているショッピングモールなどまで出向く必要がある
  • 対象国を出ると使えなくなる
  • プリペイド式なので余らせることがある
という問題があります。


その点モベルであれば、


  • だいたい世界中で使える(ので空港についてすぐ使用可)
  • 充電したモベルの端末を持っていくだけで特別な準備は必要ない
  • 支払うのは端末代金と使った分の通話料金だけ(なのでプリペイドの余りも、月額料金も必要ない)
  • 同じ番号を使い続けられるので国や地域をまたいで移動しても連絡先が変わらない
という優れ物。とは言っても英国の +44 を割り当てられた国際電話ではあるので通話料金もバカになりません。ということでガンガン日常で使うというよりは、持ち運んでおいて着信を受けたり、非常時の連絡手段として使ったりすべきだと思います。それ以外の場合はWifi探しだしてメールやFacebookで連絡するなり、Skypeするなり、といった使い方ができます。月額使用料のかからないモベルならではの使い方でしょう。


以下は、モベルの使用体験記を書けば2000円分の無料通話分を貰えるとのことだったので書いたものので、せっかくなので転載しておきます。


●モベル携帯を利用してみての感想・体験談(100文字以上)


今年の夏に6か国くらいを自由に巡って来ましたが、複数か国を周っても同じ番号を使えるのが便利でした。
トルコのゲストハウスで出会ったエジプト青年に触発されて急遽格安航空券を入手してエジプトに行ったときにエジプト青年の友人にわざわざ迎えに来てもらったのですが彼らと連絡が取れたのもモベルのおかげでした。
連絡手段にはFacebookもありますが、日本と違いネットが使えないところも多いので緊急時の連絡手段として重宝しました。


●モベル携帯を利用した国や都市名


・インド(ムンバイ、デリー、アグラ、バラナシ、コルカタ、など)
・トルコ(イスタンブル)
・イスラエル(テルアビブ、エルサレム)
・エジプト(カイロ)
・タイ(バンコク)
・フィリピン(セブ)

@ymkjp