2013-02-26

口と肛門からはじめる健康で文化的な最低限度の生活

NUCOA MARGARINE

健康でいたいとは思っていてもついつい、不健康な生活を送ってしまう。そこで特定の体の部位に意識を集中することで、結果的に健康でいられる方法を思いついたので紹介したい。



目的をはっきりさせる

これは意識の問題で、いかにやる気を維持するかの方法の話だ。しかしきっと効果はあるだろう。

結論から言うと、それは「口と肛門の健康」を意識しながら生活するのだ。

やる気を維持するために最も効果的な方法の1つは「目的をはっきりとさせること」だ。しかし、「健康でいる」という状態は案外はっきりとした目的ではない。で、あればだ。



入り口と出口に集中

この際、人間の入り口と出口に集中してみればどうかというのが今回の方法だ。

例えば次のように考える。「虫歯や歯周病にならないために食事の時間はしっかりと固定すべきだし、便秘は肛門にダメージを与えるのでそうならないためにしっかり水分は摂るようにすべきだ。バランスの取れた食事を摂るのも肛門のためである」、と。

このように、口と肛門を健やかに保つことを意識しながら生活することができれば、やる気を維持できるので結果的に健康に過ごすことができるようになるだろう。