2013-06-10

WEBrick のプロセスの止め方

Ruby で動いているので Ruby のプロセスに kill シグナルを送れば WEBrick も停止する。



pid は WEBrick を rails server とかしたあとに標準出力に書き出される

INFO  WEBrick::HTTPServer#start: pid=2952 port=3000
からでも確認できるけど、流れちゃったっていうときとかに使える。


同じく Rack サーバである thin とかにも使える。



おまけ

こういうときは

pkill -f ruby
使うと楽できる。

brew install pgrep で入れられるのでおすすめ。



@ymkjp