2013-10-05

bash_history から自分の手癖を発見する

cat ~/.bash_history | awk '{ print $1 }' | sort | uniq -c | awk '$1>1 {print $0}' | sort -r

これで自分がシェル上でよく使うコマンドのランキングを見られる。


# History
HISTSIZE=99999
HISTFILESIZE=99999999
export HISTCONTROL=ignoreboth
export HISTIGNORE=?:??:???:exit

なお、 .bash_history に入ってくれる履歴にはデフォルトで上限があるので HISTSIZE や HISTFILESIZE を .bashrc あたりで変更しておくといいだろう。

ついでに HISTCONTROL (例では連続して入力されたコマンドと空白から始まるコマンドを記録しないという設定をしている) や HISTIGNORE (例では 1〜3文字だけで入力されたコマンドと exit コマンドを記録しないという設定をしている) といった設定もしておくといいかもしれない。


ちなみに僕の結果はローカル環境でもリモート環境でも git > vim > cd だった。 git はそれ単体で集計し直してもおもしろいだろうし、 vim はまあそうだろうという感じだが、 cd は僕は autojump を使っているのだがそれでもなお多いことに驚いた。


追記